筆圧対応のお絵かきイラストができるタブレット

ID-10065526.jpg

タブレットでイラストを描こうと思ったら

筆圧検知は必須機能ですが、


イラストが目的でなくても

ちょっとしたお絵かき程度でも

筆圧検知できるに越したことはありませんよね。


ですが、タブレットの大多数を占める

静電容量式のパネルでは

原理上アプリを使った筆圧検知は非常に困難です。


筆圧検知対応タブレットは

価格が高いかと言ったらそんなことはなく、

最近なら3万円台から購入できますし、

他のタブレットと殆ど価格差がないのが実情です。


絵の描けるものにペンタブレットというものがありますが、

あれはデスクトップPCとセットで使うようなもので

液晶型になるとペンタブレット単体で10万円位と非常に高くなるので

やはりタブレットにしておいたほうが財布にもやさしいです。



どのOSのタブレットが最適か?

oslogotop.png

iPadやAndroidがシェアダントツですので

それにしたいところですが、

お絵かきというよりイラストが目的ならおすすめしません。


アプリが充実しているので

絵を描くのが簡単に思えるかもしれませんが、所詮はアプリ。

できることは限られています。


しかも、精度が悪いので

描いている途中で線が切れたり、

ペンの先端と線の位置が一致していないとか

色々ストレスになることがあります。


これらの問題は絵を描く時には致命的欠陥となります。

落書き程度ならアプリで十分ですけど。


現状では絵を描くならWindowsタブレットしかありません。


Windowsアプリは数が少ないと言われていますが、

絵を描くにはアプリはそんなに必要ありませんし、

メジャーなアプリなら揃っている印象があります。

アプリの数も増えているみたいなので

Windowsアプリのことはそれほど気にしなくてもいいと思います。



筆圧検知できるタブレットを選ぶポイントとは?

ID-100230010.jpg

  • タブレットが対応しているドライバ(ワコム製かN-trigか)
  • デジタイザペン対応か


タブレットがWindowsならすべて筆圧検知できるわけではありません。

できればワコムドライバを内蔵しているものがいいです。

ワコムでなければいけないわけではないのですが、

最も信頼できるメーカーなので。


ワコムドライバが入っていればほぼ間違いなく

デジタイザペン対応してます。

また、デジタイザペン対応であれば

ワコムのドライバが入っている可能性が高いです。


Surface3などデジタイザー対応していても

ワコムドライバが入っていないものもありますが、

使用には何ら問題ないようです。

Surface3の場合はドライバはN-trigになります。

surface_05.jpg

絶対ワコムでなければいけない

ということはなさそうですね。


とにかく

ポイントはデジタイザペン対応かどうか

ということです。



もし、

デジタイザペンが付属していない場合は

ワコム製のデジタイザペンを購入することを

おすすめします。


ペンタブと言ったらワコム

というくらいの性能なので。

価格もばかみたいに高いわけではありませんし。


筆圧段階数はそれほど気にする必要はありませんが、

多いに越したことはないです。

ワコム製にしておけば筆圧段階も十分なものになりますので。


イラストに最適なおすすめタブレット

この記事へのコメント