手書き入力・お絵かきにおすすめのタブレット

tablet-791050_640.jpg

手書き入力でメモする程度なら

タブレットのアプリと一般的なスタイラスペンでも十分ですが、



複数の端末を比較しているとわかってくるのですが、

使い込んでくるとその不便さに気づきます。



描いている途中で線が切れたり

感度が思ったほど良くなかったり

速く動かすとその動きについて来れなかったり

いろいろ出てきます。



ほとんどのタブレットは静電パネルですが、

静電式とスタイラスペンの組み合わせでは

ペンの感知精度には限界があります。



またお絵かきやイラスト等

絵を描くときには筆圧検知が必須ですが、

AndroidやiPhoneなどの一般的なタブレットでは

静電式パネルでは筆圧検知ができないという欠点があります。



これらの欠点を克服した技術が

AnyPenテクノロジーとデジタイザーペンです。



ここでは

の2つに分けてタブレットを紹介します。





AnyPenテクノロジーとデジタイザーペンのメリットとは?


ID-10085358.jpg


AnyPenテクノロジーはレノボ Yoga Table 2に代表されるものですが、

どんなものでもペンとして使えるのが特徴です。



ボールペンでも

ドライバーの先端でも

鉛筆でも

先端の細いものならなんでもペンとして使えます。



どんなものが使えるのか

自分で確かめるのもなかなか楽しいですよ。

シャーペンなどあまりにも細すぎると

逆に書きにくくなりますけど。



思い立った時にさっと身近にある

細いものを使ってパパっとメモできたりします。



このAnyPenテクノロジーの欠点は

他の静電式タブレットパネルと同様、

筆圧を感知できない点にあります。



ただし、精度はかなり高いので

静電式タブレット+スタイラスペンの組み合わせよりも

ずっと精度がいいので書きやすいです。



デジタイザーペンですが、

タブレットがデジタイザペンに対応していると

筆圧感知ができるようになります。

ID-100267659.jpg

非常に高精度の筆圧検知と

正確な位置に線を描くことができるのが特徴です。



絵を描くことだけではなく手書き入力時にも

その威力を発揮します。



ただし、タブレット自身が

デジタイザーのドライバを搭載していなければいけません。

ワコム製のドライバかN-trigのドライバになります。





手書き入力で十分の場合のおすすめタブレット



手書き入力できれば十分という場合のタブレットです。

ですが、

タブレット+スタイラスペンといった従来の形ではなく

どんなペンでも使えるAnyPen技術搭載のタブレットです。



精度が高いので非常に書きやすいですし、

筆圧を必要としないちょっとしたお絵かきなら

こっちでもいいと思います。




1位 Lenovo Yoga Tablet 2 With Windows Anypen

81HZrdDi8KL._SL1500_.jpg

Windows8.1(Windows10アップデートに対応)

AnyPenテクノロジー搭載


お手頃価格で購入できます。

AnyPen対応しているのでどんなものでもペンとして使えます。

Office2013も入っています。

当然OneNoteも入っています。


Amazonで詳細を確認



2位 ASUS MeMO Pad 8

8140TSKk0nL._SL1500_.jpg

Android

AnyPenテクノロジー搭載


Android端末でAnyPen機能を搭載しています。

手の出しやすい価格です。


Amazonで詳細を確認







お絵かきイラストをしたい場合のおすすめタブレット


ちゃんとしたイラストを描きたい時や

精度を重視する場合におすすめできるタブレットです。



精度を重視するならデジタイザーペン対応のタブレットです。



一般的なタブレットは筆圧検知に対応していませんが、

デジタイザー機能が搭載されているタブレットは

筆圧検知できるのでイラストには最適です。



お絵かきや手書き入力の精度に関しては

デジタイザー対応タブレットを選んでおけば

まず間違いはありません。



1位 東芝 dynabook Tab S80, S90, S68/NG

81UaGJwJzuL._SL1500_.jpg

Windows8.1(Windows10にアップグレードできます)

ワコムドライバ

ワコム製デジタイザペン付き

デジタイザーペンはアクティブ静電結合方式で

2048段階の筆圧感知が可能

紙のような感覚で絵を描くことができます。


dynabook Tabシリーズ中で、

Amazonレビュー数が最も多く最も高評価のモデルです。

他のタブレットと比べると少し割高ですが、

国産という安心感は最高です。


サイズは10.1型(S80とS90)と8.0型(S68)があります。

10.1型は値段は高くなりますが大きいのでイラストに向いてます。

S90にはキーボードが付属しています。


ちなみに、東芝のPC・タブレット事業は

100%子会社の「東芝クライアントソリューション株式会社」に分社化されるので、

東芝のPCやタブレットがなくなるということはないでしょう。


Amazonで詳細を確認




2位 ASUS ZenPad Z580CA-BK32

61vF94OuVdL._SL1000_.jpg

デジタイザーに対応しているAndroidタブレットです。

別売りのZstylus penと組み合わせることで

筆圧表現できるお絵かきができます。
価格もリーズナブルです。

画面サイズは4:3ですが

絵を描くにはこのサイズの方が描きやすいです。

ネットへの接続はwifiのみです。


ペンに関する誤作動の報告があるものの

Amazonでの評価はかなり高いです。




参考動画


ASUS ZenPad Z580CA-BK32

アマゾンで詳細を確認


ASUS Zstylus pen

アマゾンで詳細を確認





3位 ASUS VivoTab Note 8 R80TA

71XHhbBNP8L._SL1500_.jpg

Windows(Windows10アップデート対応)

ワコムドライバ

ワコム製デジタイザペン付き

Officeもついているコストパフォーマンスは最高です。

今でも現役で使えるお絵かきタブレットです。


参考動画

英語ですが参考までにどうぞ。

筆圧がしっかり表現できているのがわかります。


Amazonで詳細を確認





4位 Apple iPad Pro Retinaディスプレイ

511iUoNhzcL._SX425_.jpg

iPhoneなどで有名なAppleの液晶タブレットです。

プロでも使えるほどの性能です。


別売りのApple Pencil MK0C2J/Aを購入し、

Lightning経由でペアリングすることで

紙のように絵が描けます。


iPad ProとApple Pencilが

タブレットとデジタイザーペンの関係になっていて

液晶に手をついたままでも絵を描けます。


反応速度はSurface Proを上回るとの評価があります。


iPad Pro Retina自体値段が少々高いですし別売りのペンも高いので、

本格的に筆圧が必要なイラストを描きたい場合におすすめです。


参考動画(こちらもしっかり筆圧表現できています)


iPad Pro

Amazonで詳細を確認

楽天で詳細を確認




Apple Pencil

Amazonで詳細を確認

楽天で詳細を確認





5位 Microsoft Surface Pro 4

51hzNp5G53L.jpg

Windows 10

N-Trigドライバ

デジタイザペン付き

キーボードは別売り


価格は高いですが、性能は折り紙つきです。

イラスト・お絵かきできるタブレットとしては最高レベルです。

色の仕上げも十分できます。


Amazonで詳細を確認




6位 NEC LAVIE Tab W

71Kkk4ikjeL._SL1280_.jpg
デジタイザーペン付き


複数のモデルがあるのですが
一番評価が高いのがPC-TW710BBS


Windows 8.1(Windows10にアップグレード可能)
デジタイザーペンはWacomタブレットと同じ電磁誘導方式
キーボードは脱着式
クアッドコア
メモリ4G
Office付き

他のモデルと比べ若干価格安です。

艦これなどのイラストで有名な草田草太さんが
LAVIE Tabで実際に絵を描いている動画があります。

LAVIE Tabを使えば
こんな柔らかいタッチのイラストも描けちゃいます。


Amazonで詳細を確認




最近はデジタイザーに対応したタブレットが多くなってきました。

デジタイザー技術を使えば

正確にペンの位置を検知できます。



デジタイザー技術を搭載したタブレットは

お絵かき・イラストには必須といえるでしょう。



タブレットでイラストやお絵かきすると

パネルにペンが当たるときカツカツ鳴るので

最初は違和感があるかもしれませんが、

慣れれば全く気にならなくなります。


81UaGJwJzuL._SL1500_.jpg

東芝 dynabook Tab S80/NGは

業界一の信頼を誇るワコム製の

デジタイザーペンが付属してますし、

国産で安心感もあります。



また、Amazonでの評価も高いですし

レビュー数も多いので、

そういう意味での安心感もあります。




東芝は世界に誇る半導体技術を持っていて、

不祥事が相次ぐ中

半導体の工場だけは増やすくらいですから、

東芝のデジタル機器は安心して使えますよ。



dynabook Tab S80/NGの詳細をAmazonで確認




にほんブログ村 PC家電ブログ タブレット型端末へ

この記事へのコメント