イラストに向いているおすすめタブレットPC

tablet-791050_640.jpg

今やタブレットでの手書きは当たり前になりつつありますが、

タブレットでペンを使って

イラストを描きたいと思っている人もいます。



ちょっとしたお絵かき程度であれば

普通のタブレットでいいです。



もし、プロのように本格的にイラストを描きたいのであれば、

やはりデスクトップ+ペンタブレットの選択が一番だと思います。



しかし、タブレットでもイラストは描けます。

ただし、殆どのタブレットはイラスト用にはできていません。






一般のタブレットがペンでイラストを描くのに向かない理由とは?


タブレットは紙のように

手軽にスタイラスペンで手書きができるので

イラストも描けそうだと思われますが

基本的にイラストには向いていません。



画面サイズが足りないとか、

細かいことを挙げればきりがありませんが、

根本的にどうしても向かない理由があります。

それは・・・



静電気方式タッチパネルでは筆圧を検知しないから。


Static.jpg

タブレットの大半はタッチパネルが静電気方式です。

これは本格的にイラストを描くときには

致命的欠陥になるでしょう。



本格的に絵を描くなら液晶ペンタブレットが使いやすいのですが、

いいペンタブは結構なお値段がします。

10万円とか...

これはもはやプロ用ですね。




一般タブレットでもペンの筆圧検知できるものがある!


もちろん筆圧検知でるタブレットもあります。



デジタイザーペンに対応しているタブレットです。

デジタイザーペンでは筆圧を検知できます。

しかも非常に精度がいいので

デジタイザーペン対応タブレットは

イラストには最適です。




ASUS VivoTab Note 8 タブレットPCは、

デジタイザーペンに対応しています。

しかもデジタイザーペンが付属しています。




先ほどいいペンタブレットは10万円ほどすると

申し上げましたが、

そのいいペンタブレットはワコム製であることが多いです。



そのペンタブレットで有名なワコムのドライバを

搭載しているタブレットなので、

非常に信頼性が高いです。

筆圧の表現にも対応しています。


ME80TA_top_3.jpg


このデジタイザーペンと対応タブレットは

ペンの精度が非常に高いので

タブレットで絵を描く事ができるようになるのです。



値段は結構幅があるのですが、そんなに高くありません。

さすがに1万円台とは行きませんが。



そんなに値段も高くありませんし、

Office付きなのでコストパフォーマンスは最高です。



ただ、8インチサイズなのが、

イラストを描くにはちょっと小さいかな

という感じはします。



イラスト・お絵かきに最適なタブレットランキング



この記事へのコメント